ステキな時間を過ごせる佐世保

レモンステーキは食べ方も佐世保流

佐世保は海の街として全国的に有名であり、地元漁港で水揚げされた新鮮な魚介がいただける場所でもあります。また、ご当地グルメとして佐世保バーガーも有名ですが、今人気急上昇中のご当地グルメが「レモンステーキ」です。一般的にステーキといえば厚みがあり、焼き加減により中身の火の通り具合を好みに合わせていただくものです。
しかし、このレモンステーキのお肉はなんと薄切り。焼肉でもない、しゃぶしゃぶでもない初め出会う食べ方です。元々はアメリカ海軍が好んで食べていたものを日本人の口にあうようにアレンジしたもの。食べやすい薄切り肉を熱々の鉄板の上に置き、焼きあがる直前にレモンと醤油ベースのソースをかけていただきます。レモンの香りがお口いっぱいに広がる爽やかな逸品です。このステーキには佐世保流食べ方というものがあります。
焼けてソースをかけた後、そのまま食べても美味しいのはもちろんですが、ここ佐世保ではご飯にのせて、お肉をご飯で巻いたりしながら、ごはんと共にいただきます。お肉が無くなった後は、ごはんを鉄板にのせ、残ったソースとからめていただきます。最後の一滴まで余すことなくいただくのが佐世保の食べ方です。レモンステーキ提供店は佐世保内に何店舗もありお店によってアレンジされていることも。お好みの店舗を見つけてレモンステーキを楽しみましょう。

黄金の夕日に包まれる幸せな一時

九州に旅行に行ったことはありますか?熊本地震後は九州が一丸となって復興運動として観光客を増やし、九州の活性してる部分を見てもらおうと動いています。そんな中、注目が集まっているのが長崎県の佐世保市です。佐世保市は長崎県で2番目に大きい都市です。佐世保市には島がいくつもあります。
九十九島という島はご存知でしょうか?長崎県は昔、貿易が盛んにだったこともあり、海や港が開けています。九十九島もその中の1つです。観光地として人気のスポットですが、観光客もあまり多くないので、静かな時が過ごせます。都会から離れてリフレッシュしたい方にはおすすめです。九十九島の海は穏やかなので、家族連れで小さいお子様がいてもマリンスポーツが楽しめます。
メジャーなのは、シーカヤックやヨットセーリングです。また、遊覧船でのクルージングもできます。遊覧船では九十九島を囲む他の島々との間を進んでいくので、冒険気分も一緒に味わうことができます。九十九島の夕焼けは絶景でリアス式海岸と208の島々が黄金の夕日に照らされて、訪れた人々に癒しを与えます。都会の生活から解放され、自然豊かな九十九島でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

ニュース

2017/08/25
楽しめる名所を大紹介を更新しました。
2017/08/25
最高の海景色を堪能を更新しました。
2017/08/25
ステキな時間を過ごせる佐世保を更新しました。
2017/08/25
大人気の名物と自然環境を更新しました。